CROSS(クロス)プロジェクト2018年12月 運用実績

TAKASHI
新年あけましておめでとうございます
クロ
今年もよろしくお願いします

2018年11月25日に暗号資産取引所「CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)」がオープンしてから早1ヶ月以上が経ちました。

その運用実績について公開します。

 

プレセール

私が初めてCROSSプロジェクトへの投資をしたのは2018年8月。

1VXCR=0.035$で買えるプレセールに参加し、約10万円で27620.72VXCRを取得しました。

 

 

CROSS exchange オープン

その後、11月20日にプロジェクトの一環として取引所 CROSS exchangeがプレオープンしたので、すぐに口座開設。

これからCROSSが大きく伸びていくと確信したので、Binanceに置いていた資産を全て移しました。

CROSS exchangeへの入金(0.4144BTC)が完了したのが11月22日。

当時のレートで換算すると約20万円です。

11月20日〜24日の5日間は「プレマイニング」というXEXの価格が固定された状態でお得にマイニングが出来るボーナス期間でした。(25日からXEXの板取引開始)

XCRの10万円分と合わせて約30万円が【CROSSプロジェクト】に対しての原資となります。

CROSS exchangeでは、取引所内のウォレットにある全てのコインを合計するといくらになるのか、一目で分かるようになっています。

 

12月運用実績

さて、12月末の時点で資産がいくらになったでしょうか?

TAKASHI
なんと!!
クロ
お〜!増えてる〜!!

11月22日には約20万円だったのが、35万円以上に増えています!

表記は「ローカリゼーション設定」でJPY換算や$換算など、好きな通貨を選ぶことが出来ます。

 

資産増加の理由

その理由は主に下の3つです。

①XEXの価格上昇

私の保有するコインの大半はXEX(ゼックス)です。

まず、XEXはマイニングすることにより割り増ししてもらえます。

さらに取引開始以来、XEXの価格自体も右肩上がりで上昇を続けているので、必然的に資産は増えていきます。

 

②毎日の配当金

取得したXEXを取引所にロックアップしているので、取引所から毎日配当金がもらえます。

配当金について詳しくはこちらの記事をご参照ください。

 

③拡散報酬

CROSS exchangeについてブログやTwitterで紹介して申請すると報酬がもらえます。

12月は160$分(0.039136BTC)でした。

この制度が始まった当初はTwitterでの1ツイートで10$分というかなりお得な報酬でしたが、現在は改定されています。

より、ちゃんと拡散活動を頑張った人にしっかり報酬が支払われる価格制度になっています。

詳しくはこちらをご覧ください。

機関パートナプログラム

 

市場全体が伸び悩んでいる中で、XEXが安定して伸びているのは それだけこの仕組みが素晴らしいという何よりの証明です。

 

しかも、XEXトークンはCROSSプロジェクトの一環に過ぎないのです。

プロジェクト全体の本命はXCRとなりますが、動き出すのはまだこれからなので、XCRトークン自体にまだ価格はついていません。

なので、運用実績としてはとりあえず原資の10万円から据え置きとします。

 

まとめ

正確な金額をまとめるとこうなりました!!

  11月22日 12月31日 利回り
CROSS exchange ¥204,323 ¥357,256  
VXCR ¥108,554 ¥108,554  
合計 ¥312,877 ¥465,810 48.9%

約1ヶ月で利回り48.9%!50万円突破まであと少しです。

CROSSプロジェクトも順調に進んでいるので、VXCRの価格もかなり期待出来ます!

TAKASHI
これからも定期的に報告していきますね〜

 

CROSS exchange 口座開設はこちら

最新情報をチェックしよう!
>デジタルアセットの総合発信基地「CROSS ROAD」

デジタルアセットの総合発信基地「CROSS ROAD」

デジタルアセットに関わる将来有望なプロジェクトについて、有力な情報を日々収集し、発信しております。

CTR IMG